通信回線とプロバイダーの決め方・選定ポイント

インターネットの通信回線とプロバイダーを選ぶ基準

通信回線の選び方:光?ADSL?

通信回線を決めましょう

インターネットをするなら、通信回線とプロバイダーはどうしても必要です。

そうでなければ、ホームページを見る事も、ユーチューブで動画を見る事も、
ヤフーでオークションをすることも、ネットショップで買い物をすることも、出来ません。

どうしても、費用を重視するなら、ADSL回線ですが、スピードと安定度を重視するなら、光回線ですよ。

光回線を選ぶということは、大抵の場合、NTTの『フレッツ光』にすることと、ほぼ同じ意味になります。

理由は簡単です。
他の回線事業者が、無いから。

ただし、住まいの地域によっては、KDDIの『auひかり』や、地域限定の光回線事業者があるので、一応、3社での比較になりますね。

光回線の事業者の選び方

まずは、光回線が、アナタのエリアに対応しているかどうかを調べます。

最初は、NTTの『フレッツ光』が、サービス提供エリアかどうか調べます。
何県にお住まいですか?

東日本で調べる : 西日本で調べる

次に、KDDIの『auひかり』で調べます。

この2つで十分とは思いますが、どうしても調べたければ、地域限定の光回線事業者 も調べてください。

これで、光回線が利用できるか、判ります。


1.もし、だめな時は、ADSL回線を利用することになります。

2.対応事業者があれば、覚えておきます。と言っても、NTTのフレッツだけなのか、auひかり等も大丈夫なのか?ってことですね。

3.住まいの地域によっては、『ご指定の住所は詳しい状況確認が必要です』なんて、結果になることがあります。
その時も、取り合えず、次の作業に移ります。

4.プロバイダーを決めます。

同じ回線のサービスでも、プロバイダーによって、特典(キャッシュバック)には、結構差があったりします。
通常は4〜7万円位の、キャッシュバックが有ります。
また、月々の支払いも、プロバイダーによって、違ってきます。

どうせなら、特典(キャッシュバック)と、月々の利用料を比較して、条件の良いものにしましょう。

事業者による回線内容の違い事業者による回線の内容には大差がありません

正直言って、フレッツ光でもAUひかりでも、質に大きな差はありません

だから、回線で比べる必要はありません。

例えば、トヨタと日産の同レベルの性能の自動車を比べても、しょうが無いのです。

例えば、肉屋さんが2軒並んでいて、同程度の良質の松坂牛が売られているとしたら、アナタは何を基準にどちらの松坂牛を買いますか?

売られているもの自体の内容に差がない時、アナタは何を基準に選びますか?

光回線を選ぶ時、そして、プロバイダーを決める時も、同様です。
結局、契約条件の良いものを選べば良いのです。

ADSL回線を選ぶ時も、同じですよ

ちなみに、ADSL回線の場合は、
NTTのフレッツADSL、イーアクセス、ヤフーBB、ADSL One(KDDI=au one)の、4事業者で選ぶことになりますが、
光回線同様、結果的にどこの回線に決まっても、心配いりません。
どこも、同じようなものですから。

それから、ADSLの場合は、NTTの電話加入権を持っている時と、持っていない時の2タイプがあり、
持っていないほうが、大体、1500円ほど高くなります。

ただし、ADSLには通常は、8Mbps,12Mbps,50Mbpsと、3種類のコースがあります。
通信スピードで言えば、低速、中速、高速と3段階の、プランがあります。

出来れば、50Mbpsのコースが好ましいと思います。


プロバイダーの比較をする方法

え?

肝心の探し方が分からない?

ですよねぇ。。。

初心者のアナタにとって、とても便利なサイトがあります。

色々な視点から、プロバイダーを比較してくれるんです。

光ファイバー回線とADSL回線のそれぞれに利用できます。


一番条件の良いプロバイダーを選ぶ

人生も半ばを過ぎた中高年になって、これから、インターネットの世界に関わろうとしている、アナタが、
自力でプロバイダーを探せる訳もありません。

プロバイダーの比較サイトを利用しましょう。(ちなみに、サイトはホームページのことだと思ってください)
プロバイダーを選ぶ時に、ポイントとなる項目は5つあります。

繰り返しになりますが、結局、どこでもそんなに、変わりません。
だったら、月々の費用負担が少なく、契約時の特典が大きいものにするほうが、良いと思いますよ。

プロバイダーの比較サイトの使い方

1.まずは、比較サイトに行きます。下のリンクをクリックします。
月々安いインターネットは?! こちらをチェック♪

法人・店舗・個人事業主様専用のネット回線ならフレッツ光

2.光回線が使える事が、確認できている人と、『ご指定の住所は詳しい確認が必要です』と言われた人は、”光ファイバー”のほうにチェックを入れます。

3.住まいの都道府県をクリックします。

4.ご利用条件の光ファイバーの方で、”戸建て”か”マンション”のどちらかにチェックをします。勿論、アナタの住んでる住まいのことですよ。

5.はい、1位から10位までのランキングが出てきました。もっと見たい時は、10位の下にある、『もっと見る』をクリックします。これで、20位まで出てきますね。まだ、見たければ、もう一度、同じことを繰り返します。新しい順位が出てこなくなれば、もう無いということです。

6.興味のある、プランの右端の”プラン詳細”をクリックすると、キャッシュバック等の特典の内容が確認できます。

7.画面の下のほうにある、『このプランに申し込む』をクリック

8.名前と電話番号と連絡希望日時を入力します。

9.『入力内容を確認する』〜『この内容で送信する』をクリックします。


インターネットを使うことになれるのも大事です

折り返し、サポートセンターから連絡が来ます

じっくりと内容を確認してください

念の為ですが、あまり、考え過ぎず、気軽に相談しましょう

別に、申し込んだからと言って

お金を取られる訳じゃありません

話を聞いて、納得いかなければ、止めれば良いのですから

インターネットを使って、物を買ったり

何かの申し込みをしたりする経験も大事なのですよ


パソコン上達の近道は、たくさん検索をすることです。
解からないことは、どんどん調べましょう。

実は使い方にも色々なテクニックがあるんですよ。〜検索の仕方1検索の仕方2

お使いのブラウザによっては、訳のわからない文字になってしまうことがあります。(文字化けと呼びます)
ですので、まず、最初に”検索”と書かれたボタンと押してください。
新しく、検索用の画面が出るはずですから、そこで試してみてくださいね。
カスタム検索



Copyright c パソコンが苦手な中高年のネットショップ挑戦〜インターネットで再出発 All rights reserved

中高年でも困らない仕事の探し方
ネットショップに必要なパソコンの知識と技術について
ネットショップの開業方法
ナイナイ尽くしの中高年〜ネットショップ成功の切り札は”無手勝流”
売れる商品〜競争の無い商品の探し方・見つけ方
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
物を売る為に必要な作業
オークションで経験するネット販売
インターネットを使いこなす為に〜パソコン不得手の中高年に一番大切な事
パソコン音痴の中高年の為にインターネットバンクを説明してみる
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ネットショップを始めたい初心者が最適のパソコンを選ぶには?
インターネットに最適のパソコンとは
初心者に最適のパソコン選び・一番重要なポイントは?
初心者に必要なパソコンサポート:7つのポイント
パソコンサポート:メーカーの比較
リモート(遠隔)サポートとプレミアムサポートについて
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
パソコン音痴の中高年の為にブラウザを説明してみる
パソコン音痴の中高年の為にインターネットを説明してみる
パソコン音痴の中高年の為にプロバイダを説明してみる
パソコン音痴の中高年の為に通信回線を説明してみる
光回線と回線事業者について
インターネット回線事業者とプロバイダーの決め方・選ぶ基準はコレですよ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ネットショップ・初心者が理解しなければいけないことって何?
ネットショップの開業:初心者に一番必要なのはサポートです
ネットショップのためのホームページの作り方
楽天ショップの作り方・知らないと損するネットショップの作り方
らくてんショップの作り方が知りたいならこれ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
中高年の為のネットショップ関連リンク集