通信回線を分かり易く解説します

パソコン初心者でも良く解る通信回線の意味

通信回線ってなんだか分かりますか?

通信回線は情報を運ぶための道路です

インターネットの世界と言うのは、コンピューター(パソコン)同士で情報をやり取りする世界です。

文字でも音楽でも、写真でも絵でも、全ての情報は、
”0”と”1”の2進数のデジタルデータに置き換えられます。
コンピュータは、2進数しか、理解できないのです。

そして、そのデータ=情報の伝達に使う『道路』が、通信回線です。
インターネットに利用できる『道路』には、現在、4種類有ります。

広くて、速く走れて、たくさんの荷物が運べる『道路』が、インターネットには最適になります。

つまり、たくさんの情報を、素早く運べる通信回線が、最適と言うことですね。
しっかりした通信回線と、信頼のおけるプロバイダーがあって、初めてインターネットが出来るのです。

分からなければ、まず、こちらでお勉強して下さいね。

パソコン音痴の中高年の為にインターネットを説明してみる

通信回線の種類と特徴

インターネットで利用される通信回線には、4つのタイプがあります。

データの転送量はbpsで、表します。
bps=【Bits Per Second】〜ビット・パー・セカンド=1秒間のビット数です。

今は、細かい説明をしても、理解できないでしょ?
取り合えず、数字が大きいほうが、たくさんデータを運べる、つまり、”早い”と言うことだけ、覚えておいてください。

ADSL回線

ADSL回線=電話回線の一部を使い、データ通信を行います。
ほぼ、日本全域をカバーしているので、アナタがどこに住んでいても、
電話線が来ていれば、利用できます。

電話局から自宅までの距離が、通信速度に影響します。
距離による速さの低下があります。=『減衰』といいます。


データ通信量によって8〜50Mbpsまで、いくつかのコースがあります。

IP電話と言うものを使えるようになります。
同じプロバイダーのIP電話同士なら、電話料は無料になります。


固定電話への通話料金は、距離に関係なく全国どこでも3分8.4円(税込)です。
電話機はそのまま使えます。勿論、携帯電話やPHSや国際電話も普通に出来ます。
費用は一番安くなります。
月額の使用量は、コースによって、1000〜4000円位です。

光回線

現代の物理学上、最も早い物質の、光を使いデータを運びます。
光には減衰が無いので、ADSL回線のような、距離による速さの低下は有りません。

有線の一種なので、無線のように、悪天候や周辺の建物など外部の影響を受けません。
光ケーブルが配線されていない場合、工事が必要になり、工事費用が掛かります。

光電話(IP電話の一種)と言うものを使えるようになります。
同じプロバイダーのIP電話同士なら、電話料は無料になります。

他の回線と比べ、圧倒的に、データ転送量が大きい、つまり、一番早いのが、光回線です。
安定性においても、他の回線より、優れています。

電話番号や電話機はそのまま使えます。基本料金も安くなります。
固定電話への通話料金は、距離に関係なく全国どこでも3分8.4円(税込)です。
データ通信量は100M(メガ)bpsが主流でしたが、最近は、その10倍の1G(ギガ)bpsのコースもだいぶ増えてきました。
今のところ、1Gbps以上の回線は、有りません。

光回線には、戸建て用、少人数の集合住宅用、集合住宅用があり、
集合住宅用には、共用型と専用型が有ります。

共用型の光回線とは、マンションの各世帯で回線を共有して使います。
その分、料金は安く済みますが、皆が一斉に使うような時間帯(夜や週末)は、速度が低下する事もあります。
よほどの高級マンションなら、部屋の中まで、専用の光ファイバーが、配線されますが、
普通は、共用型の”VDSL”方式になると思います。
当然、VDSL方式の方が、リーズナブルになります。

月額の使用量は、5000〜7000円です。

光回線のFTTH方式とVDSL方式

ケーブルTV回線

ケーブルTV回線=ケーブルテレビ用のケーブルを使っています。

データ通信量は業者によってかなり差があります。30〜40Mbpsが主流です。
地上波デジタルは勿論、BSデジタルや世界各国の色々なテレビ番組が見られるようになります。

ケーブルテレビ回線でも、”光回線”をアピールすることが多くなっていますが、
こちらの”光”は、光ハイブリッド方式と言います。

ケーブルTV局から、中継地点までは、光ファイバーを使い、中継地点から契約者の建物までは、同軸ケーブル(一昔前のテレビのアンテナ線みたいなやつです)を使う、混合型の光回線です。

光回線のVDSLと同じじゃないかって?
VDSL方式は自宅(または、自宅のある集合住宅)まで、光ファイバーですが
光ハイブリッドは中継地点までが、光ファイバーです。

また、どちらも、回線を共有するのですが、光回線の場合は、一つの集合住宅内での世帯同士の共有で
光ハイブリッドの場合は、ある一定地域の、複数の世帯での共有になります。

必ずではないけれど、ケーブルテレビのほうが、ひとつの回線を、たくさんの契約者で共用する可能性が高く
その分、通信速度の不安定さも増すと思います。


また、ケーブルテレビの場合、プロバイダーを兼業していることが多く、
他のプロバイダーに変えたいと思っても、選択出来ないことも多いです。

それから、ケーブルテレビの運営会社は、一部の大手を除き、基本的には地方の会社ですから、
NTTやAUのような、全国規模の光回線業者とは、経営母体の強さが比較になりません。

ケーブルテレビとは、電波状況の良くない地域の人が、テレビを見る為の、少数派相手の商売とも言えますから、どんどん成長していく産業では無いと思います。
客が増えないということは、安くならないということでしょ?


費用は、業者によってまちまちのようですが、4000〜6000円位でしょう。

問題は、アナタの住まいの地域にあるかどうか?潰れないかどうか?ですね。

無線回線

無線回線=電波を使っています。
無線LAN、携帯電話、スマートフォン、タブレット、ワイファイ等は、みんな、電波を使ういます。
インターネット回線の場合の無線は、”高速モバイル通信”のことになります。

ワイマックス=WIMAXが、代表的な存在ですね。

耳にしたことがあるかもしれませんが、”無線LAN”=”むせんらん”と言うのは、
ここで使う『無線回線』とは少し、違います。

無線回線は、工事が不要なので、簡単な設定をするだけで、その日のうちにすぐに利用できます。
光回線等は使用開始まで、大体、2週間くらいかかります。

『インターネットをしたい時に、どこでも出来る』と言うのが、セールスポイントです。
ただし、無線が届く範囲での話です。

場所が悪ければ、携帯電話の通話が途切れるのと同じで、まだまだ発展途上です。

データ通信量は、今のところ40Mbpsが最大です。急激に成長している市場ですが、
まだまだ、通信状態にムラが有るようです。途切れたりとか、遅くなったりとか・・・


使用料もまだまだ安くなるはずです。

パソコンを覚えたてで、インターネットを使いこなせない、中高年や、初心者には、まだ、必要ありません。
今のアナタには、『猫に小判』と言う、ことわざが、ふさわしいと思います。

費用は4000〜6000円位です。

高速モバイル通信回線と無線LANの違い

高速モバイル通信=アナタのパソコンとプロバイダーの間の回線を無線で繋ぐものです。

もう少し、正確に表現すると、パソコンとプロバイダーは、”モデム”とか”ルーター”と呼ばれる、接続機器を介して繋がって、その、接続機器とプロバイダーの間が、無線になります。

電話機は、電話線で繋がれていますが、その電話線が無い状態に近いですね。

無線LAN=接続機器とパソコンの間が、無線で繋がれるものです。
つまり、家の中でパソコンを自由に、移動できると言うことですね。

電話線が無くても自由に移動できる、電話機の『子機』がパソコンと思ってください。

通信回線の選び方とキャッシュバック通信回線の選び方

さて、インターネットをする為に、どんな通信回線を選べば良いか、もうお分かりですね?

インターネットに一番ふさわしい通信回線は、光回線です。
だめなら、ADSL回線です。

具体的な選定作業は2つです。

1.通信回線を決める
2.一番メリットのある、プロバイダーを選ぶ

上手にプロバイダーを選ぶと、かなりのお金が手に入ります。
多くのプロバイダーが、契約が欲しい為に、キャッシュバックのキャンペーンをしているのです。

数万円の現金が貰えますよ。

プロバイダーと通信回線の選び方


パソコン上達の近道は、たくさん検索をすることです。
解からないことは、どんどん調べましょう。

実は使い方にも色々なテクニックがあるんですよ。〜検索の仕方1検索の仕方2

お使いのブラウザによっては、訳のわからない文字になってしまうことがあります。(文字化けと呼びます)
ですので、まず、最初に”検索”と書かれたボタンと押してください。
新しく、検索用の画面が出るはずですから、そこで試してみてくださいね。
カスタム検索



Copyright c パソコンが苦手な中高年のネットショップ挑戦〜インターネットで再出発 All rights reserved

中高年でも困らない仕事の探し方
ネットショップに必要なパソコンの知識と技術について
ネットショップの開業方法
ナイナイ尽くしの中高年〜ネットショップ成功の切り札は”無手勝流”
売れる商品〜競争の無い商品の探し方・見つけ方
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
物を売る為に必要な作業
オークションで経験するネット販売
インターネットを使いこなす為に〜パソコン不得手の中高年に一番大切な事
パソコン音痴の中高年の為にインターネットバンクを説明してみる
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ネットショップを始めたい初心者が最適のパソコンを選ぶには?
インターネットに最適のパソコンとは
初心者に最適のパソコン選び・一番重要なポイントは?
初心者に必要なパソコンサポート:7つのポイント
パソコンサポート:メーカーの比較
リモート(遠隔)サポートとプレミアムサポートについて
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
パソコン音痴の中高年の為にブラウザを説明してみる
パソコン音痴の中高年の為にインターネットを説明してみる
パソコン音痴の中高年の為にプロバイダを説明してみる
パソコン音痴の中高年の為に通信回線を説明してみる
光回線と回線事業者について
インターネット回線事業者とプロバイダーの決め方・選ぶ基準はコレですよ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ネットショップ・初心者が理解しなければいけないことって何?
ネットショップの開業:初心者に一番必要なのはサポートです
ネットショップのためのホームページの作り方
楽天ショップの作り方・知らないと損するネットショップの作り方
らくてんショップの作り方が知りたいならこれ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
中高年の為のネットショップ関連リンク集